地方創生に資する金融機関等の特徴的な取組事例に採択

By in , ,
399
地方創生に資する金融機関等の特徴的な取組事例に採択

当社のブロックチェーンシステムを採用した富山第一銀行との取り組みが「内閣府表彰」に採択されました。

デジタル掲示板を通じた、地域社会課題を助け合いで解決を目指す感謝ポイントサービスhttps://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/pdf/2005_research_kinyu1.pdf

採択された取り組みはブロックチェーン(Fintech)という技術と、助け合いという日本文化を融合させた取り組みです。withコロナの時代において、『助け合うコミュニティ』の重要性が再確認されていると思います。経済活動に多くの制限が課せられ、不安・不足・不満が渦巻地域社会や地域経済圏、そして家族に至るまで、今ほど相互扶助が求められる時代はないかもしれません。

三密問題がある限り「集客や回転率で勝負」つまり「集合すること前提」の戦い方は分が悪い。これからは、分散化された環境でコミュニケーションを密に、という戦い方が求められると思います。これは明らかにデジタルが得意な戦い方です。

今回は地域創生という市場で、分散環境における双方向コミュニケーションで社会問題を解決する、という取り組みが評価されましたが、たとえば、テレワークなどの働き方改革などののビジネスにも応用・転用できると考えています。

ご興味がある方はお気軽にご相談ください。

54321
(0 votes. Average 0 of 5)