SAMURAI Security、ホットリンク・為末大氏から資金調達を実施 。スポーツテック事業を本格展開

By in , ,
1078
SAMURAI Security、ホットリンク・為末大氏から資金調達を実施 。スポーツテック事業を本格展開

応援の連鎖でスポーツビジネスに変革を起こします

ブロックチェーンを活用した応援ソリューションを開発するSAMURAI Security株式会社(本社東京都中央区 代表取締役:浦田英博)は、2019年3月14日に株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680 代表取締役社長:内山幸樹)、株式会社侍(本社:東京都渋谷区 代表取締役:為末大)と投資契約を締結し両者から経営支援を受け、「スポーツ×ブロックチェーン」を軸としたスポーツテック事業を本格展開することをお知らせいたします。

応援テックカンパニーとしての経験をスポーツ領域へ

ブロックチェーンを活用した応援ソリューションを開発するSAMURAI Security株式会社(本社東京都中央区 代表取締役:浦田英博)は、2019年3月14日に株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、証券コード:3680 代表取締役社長:内山幸樹)、株式会社侍(本社:東京都渋谷区 代表取締役:為末大)と投資契約を締結し両者から経営支援を受け、「スポーツ×ブロックチェーン」を軸としたスポーツテック事業を本格展開することをお知らせいたします。

SAMURAI Security株式会社は2018年にブロックチェーン技術によるデジタル版地域通貨「Yellシステム」を開発、地域ゆかりの人々や地域に愛着ある人々が地域社会や地域経済を手軽応援できる「応援経済」を目指した実験的プロジェクトYell TOYAMAを富山県で展開するなど、応援の力で新しい経済をつくるプロジェクトに取り組んでまいりました。

この度、応援の力がより活きる領域として「スポーツ」における応援経済の実現を目指し、「スポーツ×ブロックチェーン・応援×テクノロジー」の可能性を追求するスポーツテック事業に本格参入することになりました。

富山県の地域活性化プロジェクトYell TOYAMA 

スポーツのファン・エンゲージメントプラットフォーム開発へ

富山県で展開しているブロックチェーン技術による地域社会と地域ゆかりの人々を経済的に結ぶ地域通貨Yellシステム、地域通貨の利用を促進するエンゲージメントプラットフォームの開発ノウハウを活かし、スポーツチームや選手とファンをつなげる「スポーツビジネス用ファン・エンゲージメントプラットフォーム」の開発を進めます。 また、株式会社ホットリンクが持つ豊富なITビジネスの知見、および元プロアスリートとして活躍された為末大氏のスポーツビジネスにおける知見や経験をスポーツテック事業に還元し、迅速な事業展開を図るために2019年3月14日に以下の人事異動を行いました。また、株式会社ホットリンクから取締役1名を招へいする予定です

■SAMURAI Security株式会社
設立日: 2018年4月6日
資本金: 1,150万円
代表者: 代表取締役 浦田英博
所在地: 東京都中央区日本橋堀留町一丁目9番6号 堀留ゼネラルビル5階
事業内容: ブロックチェーン技術およびAIシステム開発および運用・販売

■株式会社ホットリンク(証券コード:3680 東証マザーズ)
設立日: 2000年6月26日
資本金: 2,357百万円(2018年7月末時点)
代表者: 代表取締役社長 内山 幸樹
企業サイト:  http://www.hottolink.co.jp/      

■株式会社侍
設立日: 2007年12月
代表者: 代表取締役 為末大
企業サイト:  http://tamesue.jp/